印花楽について

印花楽は台湾発のデザインブランド、テキスタイルを通じ、美しく、環境に優しいライフスタイルというコンセプトで作り上げています。
・デザインスタイル、プリントと彩りを皆様の生活に浸透させること。
・楽のデザインを通じて環境意識を培うこと。

ロゴの由来

台湾名

印という発音は英語名のinと発音に似っている。
印花楽というのは、印花-プリントすることは楽しいことです。

英語名

Inblooomというのは、in full bloomという単語からきており、花が満開で真っ盛りであるという意味です。ちょうど印花という漢字の意味がブランドの特徴になります。なぜBlooomに3つのoが入っているかというと、創立者が3人いるからです。また、oという形が漢字の「口」に似ており、これは創業当初から毎日激しく議論してきたという意味です。そして、またoは、originalの最初の文字であり、始まり、独創的という意味を表しています。

創作の発想要素

台湾の日常生活

一般的な常民生活、建築からのインスパイア、飲食の経験、レトロな記憶とか。

大自然の生態系

環境保護、そして環境問題への関心。

人々に楽しく、気持ちよく、癒される抽象要素の取り入れ

創立者3人

邱 瓊玉
共同創立者/CEO

沈 奕妤 Ama
共同創立者/アートディレクター

蔡玟卉

蔡 玟卉
共同創立者/HRD